« ビバ!入院 | トップページ | イイ天気 の日曜日 »

メモ メモ

「暇なら、遊びに行ってみたら?」
と看護士さんに誘ってもらった、「患者会?」

6Fで、患者さんが集まって、お喋り会?みたいなものだから・・・
もし良かったら、呼びにきますよって。
丁度、主治医の○○先生がやってみえるから・・・



今日は、両親もお昼ちょっとすぎに、やってきたので、
時間もぴったり。
2時から、覗いてみました。
退院してからでは、わざわざ来ることが難しいかもしれないし、
声をかけてもらったし・・・
暇だし、1ヶ月に1回だっていうし・・・



楽しかったです。
あんな風に、お喋りしたのは入院して以来だし。
ちょっと緊張はしたけれど、
年齢も、まぁ、みんな似たような感じ。
(発症の多い年代なんですね)
本当に、雑談、この1ヶ月にあった事・・・・・、
コレを食べてみたんですけれど・・・・
こんな時って、どうしてますか・・・なんて、お喋り。





@さるは初めてなので、みなさんが何度も聞いているお話も、
すべて、初めてのお話。
みなさん、凄いsadです。

「入院はされたんですか?」
ってきけば、
「はい、3回」とか。
いろんな、ブログめぐりをした、いろんなパターンの様々な症状の人が
目の前に、みごとに揃っていました。

面白いです。

先生のお話も、いろんな人と喋っていると、どんどん広がって、
いつも、わかりやすいお話をする先生なんですが、
雑学も混じって、とても面白かったです。

自分が、こういう会に参加する立場になるとは夢にも思っていませんでしたけれど・・・catface
 実際、そういう集まりってちょっと、ひいちゃうしcoldsweats01・・・・・・ごめんない





《 メ モ 》

実際、申請をしている人数で考えても、
軽症から激症まであわせれば、ざっくり100人に1人くらいは、
この病気の人がいるってくらいな計算です。
発症しやすい年代が今の@さるくらいですから、
そう人の集まる、コンサート会場なんかで、調べてみたら、結構な人数になるんじゃないですか?
なんて、お話まで。


@さるの場合は、激症手前の重症。
食事のタイミングを慎重に考えてくださっているようです。



先日までの、食に対する欲求が、なぜか今日はあまりありません。
不思議なくらい。
だいたい、昨日の計測で推定9キロ体重が減っていました。
減り始める前の体重を計っていないので、どうにも推定なんですがsmile
実際、今が健康体重なわけで、この病気の人ってどうしても体重が減るんですが、
@さるくらい栄養状態も、脱水状態も、貧血状態も酷くて運ばれて、この体重ってことは、もともとを想像して、どうよって話ですよねcrying
先生がいうには、ここからステロイドを減らしていく段階で、どうにも食欲が増して、
食べたくて、食べたくて仕方ない時が来るそうです。
そこで、食べて食べて食べて、リバウンドというケースが非常に多いんだそうで。
bearing bearing bearing 乗り越えられるかしら、@さるに・・・・・・

あとは、ここで一旦、症状が治まって、この先1年。
1年以内に再燃する人が多いらしいのですが、
その再燃をいかに遅らせるかが、この先を左右するそうです。
だから、この1年の過ごし方は、大事ですよと。

それから、この超高カロリーの点滴。
炎症を抑えるためには、余分なくらいのエネルギーが必要だとか。

@さるの今の血圧は、上が90台、下が50台。
安静にしていれば、血圧は低いものなんですが、
@さるさんの場合は、そう考えないで下さい。
脱水具合が酷すぎて、血圧が低いんですって。

やっぱり、いろいろ難しいんですね。






|

« ビバ!入院 | トップページ | イイ天気 の日曜日 »

沈没」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビバ!入院 | トップページ | イイ天気 の日曜日 »