« はしり初め | トップページ | ちょっとだけ? »

聴き初め

行ってきました、今年の「聴き初め」。

朝5時起きでバスに揺られること、7時間。
帰りの夜行バスでしっかり眠るために、絶対寝ちゃいけない!と思いながらも7時間ず~っとうつらうつらしていました。
私、好きなんですよ。
たくさんの距離を時間をかけて移動することが。

夕方まで、でかい本屋さんに行ったり、でかいHMVに行ったりして、幸せな時間をすごし、
その後、お友達と待ち合わせをして、本来の目的のライブのためにカフェに。

070105_205300020001 カフェでのライブなので、物凄く近いんです。
アーティストが。
しかも、お友達の気合で1番入場。
目の前にグラスや、瓶を並べてゆっくり鑑賞ができました。

ここ最近、「スマイル、スマイル」といい続けていますが、やっぱりこういうときは自分でも笑っちゃうくらい「スマイル」なんですよね、自然と。

ピアノを弾いたり、歌をうたったり、作ったりしちゃう人なんですが、この人の懐の深い感じのピアノ大好きです。歌もね、凄く不思議にしっくり来るんです。           070105_213000010001_2

音楽を肴に散々呑んだ後は、バスの時間まで、場所を変えてやはり酒盛り。
「明けましておめでとうございます。サービスの升酒です!金粉を浮かべてお呑みください。
今年もよろしくお願いします」と、とても気持ちの良いお店でした。

そして、今朝はシャワーを浴びて出社。
眠いです。流石に・・・・
往きのバスで7時間、眠った私は、帰りのバスは、やっぱり眠れませんでした。

う~ん、なかなか走れない・・・・
それでも、8日のタワーパークマラソンはやってくる。
体は重い(実際増量)ままだし・・・・
ぱったり倒れたりしたらどうしよう・・・・

                   

|

« はしり初め | トップページ | ちょっとだけ? »

はしる&おんがく」カテゴリの記事

コメント

はい、本当に近くで聴いていました。
演者の呼吸さえ音楽の一部ですから、小さな会場では胸いっぱいになります。

今年は、はしることはもちろん、音楽もちょっとこだわってみようと思っています。
しょせん@さるレベルですが。

投稿: @さる | 2007年1月 8日 (月) 13:53

強行軍おつかれさまでした~。

カフエのライブだと、迫力満点だったでしょう。。
わたしも、アルゼンチンタンゴを聴く時、バイオリンの弦があたりそうな位置になったりすることがあります。
アルコールを飲みながら、真近で、音楽を聴くというのは、至福のひとときかと。。。

おんがくのカテゴリーもできたみたいで、今年も、芸術にいそしみましょう。。。

追記 ランニングも!

投稿: lune | 2007年1月 7日 (日) 21:51

私は、以前旅行会社にいたので、乗り物に乗ると、一瞬で眠りに入ります。というか、眠らずにいられません。確かに、冬の夜行バスは息苦しいですね。でも、寝ますけれど・・・多分、ごきちゃんを見ても・・・

村松健さん!sugitakasanさん、なんて贅沢な~いいですね~そんな機会、私も欲しいです!

投稿: @さる | 2007年1月 7日 (日) 13:25

上京していたのですね。
「音楽を肴に散々呑む」だなんて、新年ならではでいいですね!

音楽には全く疎い私ですが、つい最近「村松健」という方のピアノの演奏を聴く機会があって、ピアノもいいものだなと、どっぷりつかってしまいました。

ちなみに私は夜行バスでは眠れません。
(特に、冬の夜行バスは暑いし、一回小さな○キブ○を見てからは特に眠れなくなりました。)

投稿: sugitakasan | 2007年1月 6日 (土) 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はしり初め | トップページ | ちょっとだけ? »